ニュース RSS



鶏、炭、人。創業時から受け継がれる技術と素材

鶏と炭と焼き手 煌々と熱を帯びた炭に鶏脂を落とし豪快な炎で素材を焼き上げていきます。 宮崎赤鶏は歯ごたえのある食感。宮崎県民から昔ながらに愛され、噛むほどにあふれる旨みは宮崎の焼酎と相性が良い。 使用する炭は宮崎の日向宇納間備長炭。日本三大白炭のひとつとして江戸時代から続く備長炭。備長炭の炎で焼き上げる炭火焼は艶やか黒い照りと薫香を纏います。 素材のコンディションを目利きし塩を打ち、炭の状態を整えながら炎を上げる。創業時から受け継いできた技術により、旨みを閉じ込め、心をこめて焼き上げていきます。 宮崎の風土と歴史から生まれた炭火焼を日本各地の方に食べていただきたい、そんな思いでお店の味を再現しました。宮崎に訪れたことのある方もない方も是非ご賞味ください。

続きを読む